医療法人清澄会

こう歯科クリニック

当院では子どもを押さえつける道具はありません。

子どもを歯科治療する際に押さえつける場合があります。

それは必要に応じて仕方ないことはあるのですが、当院では行っておりません。

色々な理由がありますが、長い目で見ると子どもが歯科医院に慣れてくれるということに重きを置いているからです。

誤解のないように言わせていただきますが、押さえつけることを間違っているとは思っていません。

時には必要なこともあると思います。

例えば、両親共働きで休みは今日しかない。

子どもが歯が痛いと言っている。今日しか時間が取れないんだ。

と言っているご家族に今日は慣れてもらうために

「歯磨きから始めましょう。」とか

「今日は椅子を倒すところまで頑張りましょう。」というようなところで

1回のステップを終われないことがあるということです。

いい点悪い点はそれぞれありますので、子どもに時間をしっかりとって、

歯科医院を嫌いにならないようにしたいというお考えの方は当院を選んでいただけると、

子どもが恐怖心なく歯科医院に通えるようになると考えています。